INTERVIEW先輩社員の声

生産部商品企画課坂井 香菜

自分の思い描いていたものがカタチになる喜び

私は生地の開発を担当しています。入社前は洋服を買いに行くのも、デザインや色、形などを見ていたのだと思うのですが、今ではそれだけではなく、素材であったり、どう編んであるのかを見たり、裏地を見たりと生地そのものを触って見るようになりました(笑)。そして“なにか新しいものを作りたい”って思うんです。ずっと思い描いていた刺繍の生地も開発して営業さんに「いいものできたね」って言われて心から嬉しかったです。また、昨年パリの展示会に行かせて頂いて、ずっとパリに行きたかった夢も叶えられました。自由な発想をさせてくれ、たくさん学ばせてもらえる最高の会社です。

先輩の先輩からひとこと!

生産部 商品企画課 課長代理山本 延広

開発はお客様・営業員・自分の意思を生地に変える仕事なのでプライドを持ち、日々勉強の心を忘れずに頑張ってください。